お勧めレンタルサーバー RS78

信頼性の高いお勧めミドルクラス共有レンタルサーバーを掲載しています。

IIJ LaIT Webrex

IIJ Lait Webrex 共有サーバー サイトイメージ

link

Webお申込みで即時利用可能!ビジネス用レンタルサーバ LaIT
携帯対応レンタルサーバ LaIT

campaign

  • 2010年 6月 30日 まで

    レンタルサーバー初期費用無料キャンペーン

  • 2010年 6月 30日 まで

    DNSオプション初期費用無料キャンペーン

plan

IIJ LaITレンタルサーバー webrex は主にディスク容量によって
4つのプランが用意されています。

S02S10S20S30
初期費用10,000円
月額費用2,000円4,000円7,000円9,000円
ディスク容量20G40G80G120G
メールアカウント数20無制限
MySQL×利用手続きにより、Web領域から1GB割り当て
マルチドメイン×
(同一Webページのエイリアスは可能)
サブドメイン×
(同一Webページのエイリアスは可能)

ディスク容量がUPしてミドルレンジの共有サーバー選択子に入ってきました。

point

  • あのIIJ(株式会社インターネットイニシアティブ)が運営している。

  • IIJの回線がバックボーンにある。

  • IIJの耐障害、停電にも強いデータセンター。

  • IIJの技術力の高さ。

  • 専任スタッフによる電話サポート。

  • 携帯コンテンツ支援(携帯用HTML変換)機能が使える。

とにかく IIJ(株式会社インターネットイニシアティブ)が運営していることが一番の信頼になり得る。

バックボーン、技術力、耐障害の強さに関しては絶対の共有レンタルサーバー。
とにかく落ちない安定性が欲しい人にはお勧め。

携帯コンテンツ支援機能(ラウンドアバウト)は標準では一部機能のみだが ウェブサイト作成のトータルコスト削減に繋がる可能性がある。

important reminder

まさにビジネス向け

障害があっても数分間で復旧していたりして、さすがIIJ。
まさに、ビジネス向けの共有サーバーです。

逆に個人ユーザーとしては制限も多く手を出しにくいかもしれません。
LaITサイト上では判断できない情報も多々あるかと思います。

個人ユーザーなら月額2,000円のS02コースでデータベースは SQLite3で我慢するのも在りかと思います。

回線、安定性、信頼が高い割に価格は控えめなので、 落ちないサーバーを探している企業ユーザーの方には文句無く◎です。

使いこなすには技術も必要かもしれませんが、電話サポートもあるので上手に利用しましょう。

マルチドメイン

独自ドメインに対応してますしDNS設定もいじれますが、複数サイトを運用したい方は注意してください。
IIJ LaIT Webrex では、1契約に付き1ドメインの制限があります。

ビジネス向けですし 単一サイト運用が基本で 1ドメイン、1データベースのみ。

ただし、サポート様に教えてもらいましたが 1人名義で10契約まで可能だそうですので、 どうしても ”Webrex で複数サイトを” というIIJマニアな方にも道が残れています。

Webお申込みで即時利用可能!ビジネス用レンタルサーバ LaIT
携帯対応レンタルサーバ LaIT